ネットギャリー

メディア関係者 瀬戸 恵深さん

ラジオ局 ディレクター/パーソナリティー

徳島県のコミュニティラジオ局でディレクターとして勤務し、裏方のお仕事を中心にパーソナリティーされている瀬戸さんの声をお届けします。

Q.普段はどのような仕事をされていらっしゃいますか?

徳島県にあるコミュニティラジオ局でディレクターとして勤務し、裏方のお仕事を中心に、ひとりの親として子育て情報番組のパーソナリティーをしています。
さらにママ防災士として防災に関する番組でもお話をしています。
これまでに、関西のFMラジオ局でも勤務していたので、その経験に子育てや防災の知識をミックスし、今後もラジオを通して楽しく為になる情報を届けられたらと思っています。

Q.NetGalleyをどのように活用されていらっしゃいますか?

ふとうまれたスキマ時間に本を読みたくなったとき、子どもと出かけた先で絵本を読みたくなったときにアプリを開きます。
発売前の書籍や話題の書籍に出合えるのはもちろん、本を持ち運ぶ必要もなく、時間を有効活用できるのもありがたいです。
また書籍を応援できる企画が時折展開されています。本や作家さんへのエールを届けられるのが嬉しくて、レビュー投稿することも多いです。

これからNetGalleyをご利用になるユーザーさんへメッセージをお願いします!

子どもと暮らす中、お家時間が増える中で、絵本や本を読む機会が増えた方も多いのではないでしょうか。
名作との出合いはもちろん、新たな作品との出合いがあるのもNetGalleyの魅力です。
専門家や読書好きの方々のレビューを見られるのも嬉しいポイント。
「これからどんな本が発売になるのか」「どんな本がヒットしそうか」など、
話題のひとつにもなるので、ぜひ活用していただきたいです。

瀬戸さんのおすすめの本を一冊ご紹介ください!

本のタイトル:プラネタリウムのふたご
著者名:いしいしんじ
出版社名:講談社

《おすすめの理由》
専門学校に通っていた頃、タイトルに惹かれて手に取りました。
星が好きだった私が、いしいしんじさんの書く物語に初めて出会った瞬間でした。 
普段意識しない角度からの表現が、的確で心地よく、切り取られた瞬間の景色が自然に脳内再生される不思議。
いしいしんじさんが紡ぐ言葉でえがかれた世界の中では、想像することの大切さやその可能性を知ることができます。
自分の中にある、たくさんの感情に出合いたい人におすすめです。

一覧に戻る